改正省エネ外皮基準セミナーを開催しました。

2015年2月12日(木)に、西蒲原高等職業訓練校において、JBN新潟支部 にいがた木造建築協会が主催で、【改正省エネ外皮基準 基礎/演習】セミナーが開催されました。工務店さん、大工さん、設計事務所さん、材木店さんなど約30名に参加いただきました。

kaisei-energy-seminar2

  まず、JBNとコラボしている会社(JIO、ジャパン建材サポートセンター)から前説のようなものがありました。

JIO・・・「改正省エネ基準の背景と今後について」
ジャパン建材サポートセンター・・・長期優良住宅/低炭素住宅を適合としてもらう申請サポートについての説明。これは、長期優良住宅や低炭素住宅にチャレンジしてみたいけど、対応している設計事務所さんを知らないというときに、便利なサポートです。

昔の住宅金融公庫 改め 住宅金融支援機構の先生から本丸の改正省エネ外皮基準のセミナーに入ります。
kaisei-energy-seminar3

参加者のほとんどが、「さあ、難しいのがやってくるぞ」と、心のなかで構えたのが手に取るようにわかります。
確かに、新しい知識なので抵抗はあったかもしれませんが、「食わず嫌い」にならないよう、参加者みんなガブリついているようです。
kaisei-energy-seminar1

受け身の講義がつづきましたが、いよいよまとめの「モデルプラン演習」です。本当に簡単な四角い住宅をモデルにして、外皮基準について、実際に計算します。
kaisei-energy-seminar4

ここまでたどり着くと、頭から煙をシューシューと出している人もいたようです(笑)

半日に渡る中身の濃いセミナー&計算演習でした。